Blog&column
ブログ・コラム

大田区発祥のグルメ

query_builder 2021/12/27
ブログ
1841878_m

小学校の給食の定番であり、みんなから愛される「揚げパン」は大田区が発祥の地とされているそうです。あまりにも身近な食べ物が大田区から誕生したかと思うと興味が出てきます。
昭和27年当時、大田区立嶺小学校で調理師として勤務されていた故・篠原常吉さんは、風邪で休んでいる児童に栄養をつけてもらうため、保存が利いて時間が経ってもパンを美味しく食べてもらえるようにと、油で揚げて砂糖をまぶすことを考案した事が始まりとされています。小学生の子供たちを想う調理師さんの気持から生まれたと思うと感動してしまいました。

5080283_s

現在は、きな粉揚げパンやココア揚げパンなど、種類も豊富で楽しいですよね。
2009年には「東京大田汐焼きそば」が誕生するなど、気になるグルメ情報がたくさんあるので、蒲田に限らず、大田区の魅力をたくさん紹介していきたいと思います!

NEW

  • 有料老人ホームって?? 住宅型有料老人ホーム編

    query_builder 2022/05/23
  • 施設選びのプロと行く「施設の内覧会」@アズハイム三鷹さん

    query_builder 2022/05/16
  • 有料老人ホームって?? グループホーム編

    query_builder 2022/05/09
  • 施設選びのプロと行く「施設の内覧会」@AIAI MAISON 入谷さん

    query_builder 2022/05/02
  • 施設選びのプロと行く「施設の内覧会」@プレザンリュクス南青山さん

    query_builder 2022/04/25

CATEGORY

ARCHIVE