【港区】東京都の老人ホーム紹介センター
首都圏(東京23区)有料老人ホームのご紹介
高齢者住宅相談センターえらび
総合受付窓口

介護付き有料老人ホームを選ぶポイントは?

高齢者住宅相談センターえらびでは、複数の施設を比較検討することをオススメしています。介護付きの有料老人ホームでは、入居費用プランを複数用意しているケースが多くあるため、『入居一時金・月額費用が高い』だけで判断するのではなく、各施設でどのような入居費用プランがあるのか、まずは確認するようにしましょう。
入居金や月額料金以外での負担費用がかかる場合もあります。しっかりと確認し、見落としのないようにしましょう。

【港区】老人ホーム相談窓口
Check!
首都圏の老人ホーム紹介センター
東京都港区周辺エリアで介護付き有料老人ホームの入居をお考えの方に最適な介護施設ご提案します「高齢者住宅相談センターえらび」
Point
1

港区の老人ホームの特徴

東京都港区で運営している有料老人ホームは、「費用が高額・施設の設備が豪華」など、費用に見合ったサービスを受けられることが魅力です。医療ケアの充実・24時間看護サービスなど入居者の方の健康管理も安心です。“ホテルライク”・“セレブ”な暮らしをお望みの方にはオススメの地域です。その他、介護保険の施設サービスである特別養護老人ホームや、介護老人保健施設も存在するため、お困りの方はご相談ください。

Point
2

老人ホームの入居に向けて

老人ホームへの入居は新たな生活のスタートであり、とても大切です。よく検討せずに決めてしまうと「思っていた施設と違う」「別の施設に住み替えたい」など、後悔をしてしまうかもしれません。そうなると、また最初から施設探しを始めることになるので、時間と労力が削られてしまいます。そうならないためにも、入居候補になる・気になる施設をいくつか見学するなど、自分自身の目で見て検討することで、相談からご入居までをスムーズに進めることができます。施設見学時も無料送迎を実施しておりますので、お急ぎの方は「高齢者住宅相談センターえらび」のフルーダイヤルにご連絡ください。

Point
3

老人ホーム入居時に「準備するもの」

老人ホーム入居時に準備すること(健康診断書・要介護度)の他に、一般的に必要になる物があります。施設や、要介護の状況によっても持参するものが異なりますが、主に入居時の書類に記載されているので、しっかりと確認して準備をしておきましょう。

特に持参する私物には入居者様の氏名をしっかり記入しておくと、紛失することが少なくなるため、トラブルの予防にもなります。『洗面用具(歯ブラシなど)・衛生用品(爪切り・耳かき・ヘアブラシなど)・タオル類・衣類・室内履き・靴・衣装ケース・箸やコップ・ハンガー』などが一般的ですが、入居時に持参したいものがある場合は施設の職員の方に予め確認しておきましょう。アクセサリー類は盗難などで問題が起きやすいため、入居時にはご遠慮くださいと伝えられることが多いです。

お気軽にお電話でご連絡ください
0120-905-725 0120-905-725
受付時間:9:00~18:00
Access

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・栃木県・群馬県、そして沖縄にある相談室では専門の住宅アドバイザーがお待ちしています

概要

店舗名 高齢者住宅相談センター えらび
住所 東京都大田区西蒲田7-44-5カマタITビル7F
電話番号 0120-373-088
営業時間 9:00 - 18:00
最寄り 大田区を中心に周辺各地域

アクセス

利用者様が安心して暮らせるお住まいを見つけられるよう、専門の住宅アドバイザーがご相談から施設見学の同行、そして入居後のフォローまでお住まい探しをサポートします。まずはお電話またはオンラインでお問い合わせください。ご相談は関東6ヶ所(蒲田・松戸・草加・川口・船橋・大森)及び沖縄の相談室またはオンラインで受けております。
特徴

東京都港区近隣エリアの老人ホーム探しなら

高齢者住宅相談センターえらびにお任せください

港区周辺エリア(目黒区・品川区・渋谷区・新宿区・千代田区・中央区)はもちろん、首都圏をはじめとする、東京都・関東全域の介護付き有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅などの介護施設情報を取り扱っております。経験も実績も豊富なベテラン住宅アドバイザーが、お客様に最適な有料老人ホームをご提案します。是非お気軽にお問い合わせください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事